JGI 研修プログラム
<2023募集中>
研修期間:2023 年 2 月 20 日 (月)―3 月 10 日 (金) 3 週間
研修目的:以下に挙げる点をこの研修プログラムの目的とする。
▪ 反グローバル化や非グローバル化が叫ばれるなか、不確実性が高く、予測が困難で大転換期を迎えつつある時代を生き抜くために必要な生きた視点・視座について学ぶ。
▪ グローバル社会の第一線で活躍する専門家やプロフェッショナルとの交流を通し、世界に通用するグローバル・マインドに触れる。
▪ 世界の最前線で活躍している専門家やプロフェッショナルとの将来に繋がるネットワークの構築に努める。
▪ グローバル競争社会を生き抜くための高度なコミュニケーション能力の必要性を理解し、語学(英語)の向上に努める。

参加大学(予定):
▪ 中央大学国際経営学部 20 名程度
■ 参加対象者:将来を見据え挑戦する若者・学生-活発でやる気のある学生を第一優先
■ モデレーター:綿貫雅一(JGI)/ Danielle Reed (PinPath LLC) アシスタント数名
■ プログラム費用:15 万円-16 万円(予定) 参加人数、語学編成クラス、バックアック体制により変動。
■ 授業時間数:週 20 時間程度 (実研修、宿題―予習・復習時間ほか)
■レベル:TOEIC550 点以上を想定、英語でのプラグラム参加を基本
washington dc_sakura
JGI 研修プログラム
国際社会で活躍できる人材を育成
当協会の研修では世界でも有数の国際都市ワシントンDCならではの特徴を活かした実践型短期研修プログラムと世界の成長拠点であるアジア、その中核をなす東南アジアの中心に位置するマレーシアにおいて、躍進する東南アジアの実態を体験する短期研修プログラムがございます。

ワシントンDCには、国際協力・開発、国際政治、国際関係、外交、経済、教育・文化など多岐にわたる分野において、世界をリードする多くの機関と機能が集積しています。このためDCには、世代や国境を越え世界トップレベルの多種多様の人材が多く集まっています。この実践型短期研修プログラムを通し、世界基準の真のグローバル社会を体験します。

マレーシア・サラワク州の州都クチンが研修の舞台となります。クチンは、古くから南シナ海航路の要地として栄え、英国人が長く統治したサラワク王国の首都として発展したことから、当時の華麗で重厚な雰囲気を漂わせるコロニアル調の建築やマレー風の建物が多く建ち並んでいます。また、東南アジア各地の趣を肌で感じ取ることができ、東洋のエキゾチックな雰囲気も体験することができます。
"グローバル人材に必要な
確かな経験とスキルを獲得できます"
270+
Almunni
70+
Lecturers